骨が腐るまで

「骨が腐るまで」2巻のネタバレと感想!明のおぞましい結果を知ることに…

更新日:

骨が腐るまで 2巻

ゲろゲろ
男から電話で新たな指令が下されます!

スケキヨさん
それがとんでもなくおぞましい結果になるなんて…ゾッとしましたね!

5人の少年少女は、人を殺して死体を埋めた。5年後、死体は奪われた。何者かに。“人質”は“死体”。謎の脅迫者の、おぞましく冷酷な“指令”が少年たちを追いつめる。そして太陽の下、森の中、悲劇は起こる。拭えない血の匂い。失われる絆と安穏。さらされた肌と、奪われた尊厳──。何が罪で、何が罰なのかもわからぬまま、彼らは、地獄へ至る穴へと落ちた。

※ここから先はネタバレあり。お先に立ち読みがおススメです!

無料試し読みはこちらから可能です↓「骨が腐るまで 2巻」で検索!

検索欄に【骨が腐るまで 2巻】と入力
⇒ 【試し読み】をクリックするだけ!

【スマホはこちらから】
まんが王国で無料試し読み

【PCはこちらから】
eBookJapanで無料試し読み

 

新しい指令からおぞましい結果を知ることに

5人が埋めた男の死体が、散歩中の犬によって掘り返され見つかってしまいます。

テレビではそのことが大々的に放送され、コメンテーターも、

「人間の身体をバラバラにするなんて、もはや悪魔の所業としか…」

などとしゃべっています。

 

明の家に集まった5人はそのことにイラ立ち、竜はテレビに向かって、

ふざけんな!

と大声を上げてリモコンをテレビにぶつけます。

 

信太郎は、

信太郎「落ち着け 竜」

となだめます。椿も明に向かって、

椿「大丈夫かな、私たち捕まったりは、ねぇ明君」

と明に問いかけます。その問いかけに明は、

「大丈夫…絶対に大丈夫だよな…?」

と独り言を言いながら動揺してしまっています。

 

警察の動きは

発見した死体をながめる男が一人。

名前は藤井警部補という調査を担当する刑事の一人です。

 

藤井は死体にかかった布をめくりながら、

藤井「ふーん、ワケアリだねェこの死体」

とつぶやきます。

  • 首の切り口がギザギアになっている事
  • ためらい傷がついている事
  • 猫砂で死臭をごまかしている事
  • 関節できちんと切断している事

これらのことを一見しただけで読み取ってしまうのです。

そして出した結論は、

藤井「犯人は誰かに指示されてやったド素人だよ」

と言い当てるのです。

 

その時の5人は

遥が家にいると、遥の姉が家に帰ってきます。

実は遥の姉は刑事で、例のバラバラ事件を担当していたのでした。

「もしかしてお姉ちゃん、現場からの帰り?」

と聞くと姉は、

「ええ…今担当しているの」

と答えます。

「死体をチラッと見ただけであんなことまで分かるなんて…」

「…何かわかったの?」

遥は姉から事件の内容を知ろうとするのでした。

 

この後の展開は?

ある日男からまた携帯に電話がかかってきます。

「二手に分かれて行動してもらう」

そこで男の指示した内容をまとめると、

  • 信太郎と椿はまたあのアパートに行って死体を解剖してもらう
  • 竜と明と遥はハイキングコースの近くにある物置小屋に行く
  • 時間は明日の正午

そして

…ヒヒッ

と笑いながら電話は切れたのでした。

 

翌日信太郎と椿はあのアパートを訪れて、浴槽に遺体が浮いていることを確認します。

そして死体をよく確認してみると前回よりも若い男で、なぜか首が切られてなかったのでした。

信太郎首が、ない…!?どうして…

 

その訳がわからなくても死体を解剖するしかない信太郎たちは、手慣れた感じで次々に体をバラしていくのです。

そして猫砂にそれらを詰め込むと、信太郎の携帯が鳴りました。

 

それに出ると泣きながら電話をかけてきた竜の声がします…

「…助けてくれ、俺…どうしたら…」

その声に信太郎は、

信太郎「どうした、竜!いったい何が…」

と急いで聞き返します。

 

その質問に竜は答えます。

「いるんだよ、ここに明が…」

信太郎「お前が話せないなら明に変われ、そこにいるんだろ!?」

「…無理だ…だって」

首だけじゃしゃべれねーだろ…?

 

信太郎の携帯からは遥の泣き叫ぶ声が聞こえます。

そして信太郎は考えます。

明が死んだ…首だけになって…

 

じゃあ…体はどこだ?

 

信太郎「あ…ああぁ…」

信太郎は気付いてしまったのです。

今バラバラにばらしたのは明の死体だったという事に…

 

泣きながらうずくまる信太郎。

それを監視カメラで見ながら男は言います。

「みんな…今までよく働いてくれたね」

そして信太郎に連絡していた携帯電話を、トンカチでたたき壊してしまうのです。

「これでもう…ボクにはたどり着けないね」

「バイバイ、シンちゃん」

 

感想

ゲろゲろ
最後にバイバイシンちゃんって男が言ってましたけどぉ~!
スケキヨさん
もしかして知り合いという事ですかね。信太郎のこと「シンちゃん」っていうくらいの仲ってことですもんねぇ

 

いやー、衝撃の2巻でした。まさか早くも仲間が死んでしまうとは…

それもかなりのおぞましい死に方になってしまいましたね。と言うよりはバラバラにした信太郎たちのメンタル面が心配になってしまいますね。

まさか小さいころからの友達を、知らずにとはいえバラバラにしてしまうんですから…

僕だったら精神がやられてしまうでしょうねぇ。

 

実際信太郎や椿もメンタル面が大分やられてしまって、現実逃避してしまっているようでしたね。

これからまた仲間から死んでしまうかも心配です。

…次に殺されそうなのは遥あたりかなと予想!

 

あと遥と信太郎と椿の三角関係も見ものになってきています。

遥が積極的に信太郎にアタックしてきているので、次巻でその三角関係がどうなるのかも注目して見てみたいですね。

グロさはあまりなかったのですが、ホラー感とサスペンス感は増してきていますね。

怖い漫画が読みたい方は、「骨が腐るまで」かなり面白いのでおすすめです。

 

無料試し読みはこちらから可能です↓「骨が腐るまで 2巻」で検索!

検索欄に【骨が腐るまで 2巻】と入力
⇒ 【試し読み】をクリックするだけ!

【スマホはこちらから】
まんが王国で無料試し読み

【PCはこちらから】
eBookJapanで無料試し読み

 

【閲覧注意】続きのネタバレ記事はこちら↓

骨が腐るまで 3巻
「骨が腐るまで」3巻のネタバレと感想!残る4人は明の死体を埋め犯人を探す…

首なし死体を、切り刻んだ。名前も知らぬ、他人であれば良かったのに。極限の精神状態の中、少年たちは、はじまりの洞穴で、互いの顔を覗き込む。そこに、嘘吐きがいた。真夜中の逃避行。海への旅路。命がけの騙し合 ...

続きを見る


 
>>骨が腐るまでのネタバレ記事一覧はこちら

-骨が腐るまで
-, , , , , ,

Copyright© 怖い漫画はこれを見ろ!恐怖漫画のネタバレ&試し読み , 2018 AllRights Reserved.