火葬場のない町に鐘が鳴る時

「火葬場のない町に鐘が鳴る時」3巻のネタバレと感想その2!おじさんの家を目指す勇人は…

更新日:

火葬場のない町に鐘が鳴る時 3巻

ゲろゲろ
またまた外に出ていく勇人、怖くないのかね?

スケキヨさん
勇人だんだんと強くなってきてますよね。最悪バーサーカー状態になると逃げられそうだしね!

無料試し読みはこちらから可能です↓「火葬場のない町」で検索!

検索欄に【火葬場のない町】と入力 ⇒ 【試し読み】をクリックするだけ!

まんが王国で無料試し読み【スマホはこちらから】

BookLiveで無料試し読み【PCはこちらから】

 

冥奴様と戦いながら勇人はおじさんの家を目指す

勇人は家の中にある武器を集めます。

とりあえず使えそうな武器であるドライバーやレンチ、ノコギリを準備しまとめます。

女の子はある事を思い出します。

女の子「そ…そうだ…!武器ならあの人が持ってるかも」

女の子「そのおじさん、外国の軍隊にいた経験がある人なの!」

 

それを聞いた勇人は、

勇人「ぜひ貸してもらいたい!」

と言いますが、

女の子「残念ながらここにはいないの」

女の子「おじさんに会うにはそこに行かないと!」

女の子が携帯を探していると、

「うるさいよ姉さん、静かにしてよ」

と言ってくるさらに幼い女の子が現れました。

この子は奈央(なお)といって、おじさんの子供です。

 

奈央は事情を聴くと父親に電話をしてくれたのですが、

奈央「あ、パパ?」

奈央「あのさー、姉さんがいきなり家にしらねぇ男連れ込んじゃってさ」

奈央「マジウケるっしょー!?」

 

父親と会話して電話を切ると、

奈央「パパ今からこっちくるって」

それを聞いた女の子は、奈央に向かって、

女の子「奈央ちゃん!すぐにおじさんに電話して!」

女の子「外は危険だから家から出ないで!」

女の子「勇人君のほうから行くって!」

そう言っても奈央は、

奈央「パパが電話嫌いな事お前も知ってんだろ」

奈央「続けて2回も取ってくれないよ」

と言うのです。

 

奈央は怖いもの知らずな性格で冥奴様のことを聞いても、

奈央「奈央がブッ倒して英雄になってやろうか?」

と冥奴様を軽く見ているのでした。

 

勇人はおじさんが家から出るのを止めるため、急いでおじさんの家に向かうことにします。

しかし家を出るとすぐに冥奴様が襲ってきます。

勇人が冥奴様に向かってレンチを投げると、冥奴様はレンチに関心を持ち、

冥奴様「レ…レンチ…」

冥奴様「ゴメンクダサイ」

冥奴様「ミ…ミズモレ…デス…カ…」

と勝手に話し始めます。

 

勇人は冥奴様と会話ができるのでは?と考え、冥奴様に話しかけるのですが、急に暴れ始めて勇人は腕を掴まれてしまいます。

握りつぶされてしまうと感じた勇人は、冥奴様の腕をノコギリで切り何とか脱出するのですが、それでも冥奴様はまた襲ってくるのです。

そのため今度はドライバーを頭に刺します

 

しかしそれでも効かない冥奴様は、井戸に勇人を落とそうとしてくるのですが、勇人は持っていた武器を井戸に落としてしまうのです。

 

ボチャン

 

井戸の水の音に反応した冥奴様は、

冥奴様「ミ…ミズ…モレ…」

と反応します。それに気づいたに勇人は、

勇人「水漏れはこの井戸の底だ」

勇人「のぞいて確かめてみてよ!」

勇人「直してください」

そう言うと冥奴様は井戸をのぞき込んで、

冥奴様「オ…オコマリデスカ…」

とつぶやいています。

 

それを見た勇人は井戸に冥奴様を落とそうとしてタックルします。

しかし冥奴様は勇人の肩を掴み、一緒に井戸に落ちてしまいます。

しかし間一髪で勇人は手に持ったドライバーを井戸の壁に突き立てて、何とか一人だけ落ちずに井戸から這い上がって来ました。

勇人「よし、これで安心して先へ進める」

そう言って勇人はおじさんの家へ急ぐのでした…

 

この後の展開は?

奈央「冥奴を倒しやがった…」

奈央はこっそり勇人の後を付けてきていたのです。

勇人が立ち去ると、井戸に近寄って、

奈央「冥奴って見掛け倒しで本当は弱いんだ」

と手にパチンコを持ちながら勘違いしています。

 

ふいに近くの木がガサガサと音をたて、奈央は驚き振り向くと、そこには勇人がノコギリで切った冥奴様の腕があったのでした。

その腕はカサカサと動き始め、指を使って移動を始めるのです。

その腕に向かって奈央は手に持ったパチンコで玉を飛ばして当てると、腕は動かなくなりました。

 

奈央「ふうう」

と安心したのも束の間、脇の井戸から落としたはずの冥奴様が飛び出してきたのです!

奈央「うわああああっ」

奈央は叫ぶのでした…

 

一方勇人は火の見やぐらのすぐ近くにあるおじさんの家を目指して進んでいました。

火の見やぐらを見つけ進んで行くと、一軒の家の扉が開いていることに気が付きます。

そして火の見やぐらに冥奴様が上っていることに気が付きのです。

良くみると、やぐらのてっぺんには人間が…

勇人「ま…まさか襲われているのは」

勇人「おじさん…!?」

 

感想

ゲろゲろ
奈央は冥奴様にやられちゃってないよね?
スケキヨさん
さすがにパチンコで冥奴様と戦うのはキツイかと…
ゲろゲろ
口が悪くて大人ぶってても、武器は結構カワイイ感じだね。当たると痛いんだろうけど

 

今回は結構グロイシーンが多かったですね。

冥奴様の腕をノコギリで切ったりとか、頭にドライバーをぶっ刺したりとか!

ご飯食べながらはキツイかもしれません…。

 

今回登場した奈央は早速危機に陥ってしまってますけど、何とか無事だといいですね。

奈央と女の子、おじさんとの関係もなんか意味ありげな感じだったので、そこも気になってます。

あと外国の軍隊にいたおじさんってどういう人なんでしょうか?武器を持ってるかもって、ココ日本なんですけど…!?

 

この漫画はちょっとご都合主義的なところがあるので、深く考えると???となってしまうので、深く考えずに読むと良いかと思います。

結構面白いのに、ところどころで『なんで…?』と思ってしまう場面があるんですよねぇ…。

 

でも最近はそこがこの漫画のだいご味だと思って読むようにしています。じゃないとイチイチ気になってしまうので…

「火葬場のない町に鐘が鳴る時」を読むときは、あんまり深く考えずに読むと面白いのです!

次の冥奴様とはどうやって戦うのでしょうか?そしておじさんの持っている武器とは?

それは4巻のネタバレ記事で紹介しますね!

 

無料試し読みはこちらから可能です↓「タイトル名」で検索!

検索欄に【火葬場のない町】と入力 ⇒ 【試し読み】をクリックするだけ!

まんが王国で無料試し読み【スマホはこちらから】

BookLiveで無料試し読み【PCはこちらから】

 

【閲覧注意】続きのネタバレ記事はこちら↓

火葬場のない町に鐘が鳴る時4巻
「火葬場のない町に鐘が鳴る時」4巻のネタバレと感想その1!勇人はおじさんを助けに行く

恐怖度 ★★ グロ度 ★★★ 元戦場記者にして、みとず町の秘密を調べる男と出会った勇人(ゆうと)。冬雨静孝(とうざめ・しずたか)と名乗るその男は、知識豊富で冥奴(メイド)に立ち向かうすべを知っていた。 ...

続きを見る

-火葬場のない町に鐘が鳴る時
-, , , , ,

Copyright© 怖い漫画はこれを見ろ!恐怖漫画のネタバレ&試し読み , 2018 AllRights Reserved.