食料人類

「食料人類」2巻のネタバレと感想その1!天井裏のオグっちゃん登場

更新日:

食料人類(2)

ゲろゲろ
見た目が完全にホームレスだねオグっちゃん

スケキヨさん
でも一人で隠れて生き抜いてきたんだからスゲーよ

 
※ここから先はネタバレあり。お先に立ち読みがおススメです!

無料試し読みはこちらから可能です↓「食糧人類 2巻」で検索!

検索欄に【食糧人類 2巻】と入力
⇒ 【試し読み】をクリックするだけ!

【スマホはこちらから】
まんが王国で無料試し読み

【PCはこちらから】
eBookJapanで無料試し読み

 

天井裏に一人隠れ住む男オグっちゃんとは?

用具室に隠れているところを、謎の生き物に見つかってしまった4人。

それを救ったのがオグっちゃんです。

すでに髪とヒゲは伸び放題で、歯もところどころ抜けているホームレスのような見た目の男です。

 

このオグっちゃんはルポライターとして、この施設で働きながら取材を行うつもりで潜りこんだんのでした。

その施設の名前は「高レベル放射性廃棄物最終処理場ゆりかご」!

この施設では、

  • 作業員が消える
  • 妙な生きものがいる

そんな噂があり、オグっちゃんはその噂が本当なのか、また施設の内部がどうなっているかを調べるために潜り込んで働き始めたのです。

 

そこで指示された作業は、人の死体の処理でした。

そしてとうとう謎の生き物を見て怖くなり、取材を投げ出して逃げ出しだしてしまいます。

 

それからずっと天井裏に隠れて住み続けていたのでした。

オグっちゃんは配管を這いずり回りながら、この施設の様々なところを見てきました。

 

一番驚いたのは、玉座の間があったこと!

金ぴかの装飾品に囲まれた豪華な部屋で、その部屋の奥にはあの巨大生物が座っているのでした。

その前には首相や政府の高官が並び、ひざまずいていたのです。

 

それらを語った後オグっちゃんが言いました。

「われわれ人間があの巨大生物に飼われていたのだ」と…

ゲろゲろ
この後首相も食われちゃってましたぁ
スケキヨさん
巨大生物の方が文明が発達しているみたいですね

 

この後の展開は?

オグっちゃんの話を聞いてナツネが、

「その玉座の間はどこだ」

といきなりキレて聞きます!

 

ナツネは巨大生物にかなりの恨みがあるように見えますね。

そしてここからナツネの正体が少しずつ明かされていくことになるのです。

その話は次回!

 

ゲろゲろ
やっぱりナツネは普通の人間ではないっぽかったもんなぁ
スケキヨさん
となると山引も特殊な人間なんですかねぇ…変態だし

 

無料試し読みはこちらから可能です↓「食糧人類 2巻」で検索!

検索欄に【食糧人類 2巻】と入力
⇒ 【試し読み】をクリックするだけ!

【スマホはこちらから】
まんが王国で無料試し読み

【PCはこちらから】
eBookJapanで無料試し読み

 

【閲覧注意】続きのネタバレ記事はこちら↓

食料人類2巻
「食料人類」2巻のネタバレと感想その2!ナツネの生い立ちが明かされる

  ※ここから先はネタバレあり。お先に立ち読みがおススメです! 無料試し読みはこちらから可能です↓「食糧人類 2巻」で検索! 検索欄に【食糧人類 2巻】と入力 ⇒ 【試し読み】をクリックする ...

続きを見る

 
>>食料人類のネタバレ記事一覧はこちら

-食料人類
-, , , ,

Copyright© 怖い漫画はこれを見ろ!恐怖漫画のネタバレ&試し読み , 2018 AllRights Reserved.