殺戮モルフ

「殺戮モルフ」2巻のネタバレと感想その2!まどかは殺人鬼Mと戦うため廃工場へ

投稿日:

殺戮モルフ2巻

殺戮モルフ2巻

ゲろゲろ
まどかはMと戦う決意をしてしまうんですよねぇ。
スケキヨさん
まどかだんだんと強くなって来てますねぇ。いい勝負になるのかも!?

恐怖度 ★★★
グロ度 ★★★★★

※ここから先はネタバレあり。お先に立ち読みがおススメです!

無料試し読みはこちらから可能です↓「殺戮モルフ」で検索!

検索欄に【殺戮モルフ】と入力 ⇒ 【試し読み】をクリックするだけ!

まんが王国で無料試し読み【スマホはこちらから】

BookLiveで無料試し読み【PCはこちらから】

 

まどかはMの待つ廃工場の中に入っていくのだが…

まどかにメールが届きます。

そのメールには画像が添付されており、それを見てゾッとします。

 

その画像はメガネをかけた女子高生は首を切断され、もう一方の女子高生は腹から真っ二つに切断されています。

そしてそのどちらにも殺人鬼のMが一緒に写っているのです。

 

キャー

 

まどかは叫びます!

しかしMは必ず殺しにやって来る。

逃げ場はない!と考えて覚悟を決めるのでした。

 

まどかは画像の位置情報から、とうとうMがいる廃工場を発見します。

塀を乗り越えて中に入っていくと、背中に背負ったリュックからMと戦うための武器を取り出します。

 

まどかは右手にピッケル、左手に包丁を掴むと

「冷たくなれ、氷のように」

「Mに気取られないよう」

「頭と心を空っぽにしろ」

自分にそう言い聞かせて、廃工場の中を進んで行くのですが、途中でヌルっとする液体で足を滑らせてしまうのです。

 

まどかは前を向くと

きゃぁぁぁあああああああ~

と絶叫してしまいます。

 

まどかの目の前には、殺人鬼のMに殺された女子高生がバラバラにされ、オブジェのように飾られていたのです。

 

この後の展開は?

叫ぶまどかの後ろにはいつの間にかMが現れ、ヒュっとナタを振り下ろしてきます。

それを間一髪で避けると、手に持ったピッケルをMの左足に突き刺します。

 

Mは叫び声をあげながらピッケルを抜こうとしますが、なかなか抜くことが出来ません。

まどかは、

「この変態」

「死体を弄んだお前は絶対に許さない」

と包丁を腹部に刺しに行きますが、Mは素手で包丁を掴んで止めるのでした。

 

Mは手でまどかの頭を掴むと地面に叩きつけ、さらに足で頭を踏みつけます。

Mは奪った包丁を振り下ろしてまどかを刺そうとした瞬間、

 

プシューッ

 

まどかは痴漢撃退スプレーをMの顔面に吹き付けると、顔面を押さえたままうずくまってしまいます。

そしてMの落とした包丁を掴むと、Mに対して振り下ろそうとするのですが、

「刺せない…」

「刺せないよぉぉぉ」

と躊躇するまどかにMは言います。

 

刺すんだ

君に殺られるなら、私は幸せだ

 

ゲろゲろ
Mは最後にまどかに刺されることを希望しているのは何でだ?と最後で疑問が出てしまいましたね。
スケキヨさん
Mとまどかには以前に何か接点があったという事なのかね?う~ん、気になる!

 

-殺戮モルフ
-, ,

Copyright© 怖い漫画はこれを見ろ!恐怖漫画のネタバレ&試し読み , 2018 AllRights Reserved.